観葉荘観察記 7/12~

最終更新:2017/08/22

 

すべてはここから始まった…

 

7/12「我が家に家族が増えました」

右上のクワズイモが来た時から物語は始まりました…

 

7/12「そうだ、擬人化してみよう」

夫「全然特徴をとらえてないのでやり直し」

私「まじか」


7/16「リテイクようやくOK出ました」

7/16「ハーフアップキャラがまた増えてしまった」


7/17「ちょっと待って、イモがすごい成長してる」


7/18「イモに葉っぱが生えました」


7/23「サボテン兄弟のキャラが固まった」

千波丸兄さんは暖め続けた恋で失恋するような硬派なツッパリだけど、金晃丸兄さんは目配せだけで孕ませられる産めよ増やせよ地に満ちよな軟派なヤンキー。


7/23「イモの成長がやべーどころじゃないのと新しく迎え入れたミニサボテンズがかわいい。新人たちは安定期に入った模様。」


7/23「一方古参ブラザーズは鉢の植え替えをして息も絶え絶えです」


7/23 「生死の境をさ迷う先輩たち」

ガジュマル兄さんは比較的元気


7/23「そんな兄さんたちにシュロチクくんがもの申す。」

シュロチクは一時葉が全部枯れた状態までいって、誰もがもう無理だと思ってたところから、奇跡の復活を果たした大したヤローです。あだ名は「アンデッド・シュロチク」。


7/23「現在の姿」

 

7/23「イケイケだった去年の夏の古参ブラザーズ見つけた」



7/27「古参ブラザーズ退院しました」

まだ金晃丸の根張りがいまいちでぐらついてるけど、もとの鉢でカビてるよりは良かろうと。ガジュマルとイモは大きくさせるために葉を茎ごと切られましたかわいそうに()あと脱皮植物の麗春玉(リトープス)を迎えました!


7/28「日陰組が増えました。」

アンドレアナをプレゼントしてもらいました。数日後に花を咲かせます、かわいい。


8/5「全員大集合」

最近の観葉植物たちと新たに増えたプランター栽培。小松菜が順調に芽吹いてきて嬉しい(この後台風が来て、以降ずっと曇り続ける…


←戻る | 進む→